お年玉は何人にあげましたか、もらいましたか。

お年玉についての調査の記事がありました。興味深かったです。

おもちゃメーカー大手のバンダイが行った調査によりますと、2017年に小中学生がもらったお年玉の平均額は25,711円だったそうです。小学生は22,502円で、中学生は32,130円で、もらった相手は約5人だそうです。

さて、使いみちはというと「貯金」が1位で39.2%、2位は「お菓子やジュースなどの飲食物」が29.1%、3位は「ゲーム機・ゲームソフト」で28.3%だそうです。貯金というのは堅実傾向なんですね。

お年玉をもらった頃は貯金していた覚えがありましたが、そのうちどこかへいってしまいました。使ったのか、親が管理していたのか、覚えてはいませんが。

貯金を貯めて自分が使いたいものに使ったり、今年のお年玉ではこれを買おうと考えていたり、子供自身がお金の使い方を学んでいくチャンスだと思うので、見守ってあげたいものです。

いつの間にかお年玉をもらう立場からあげる立場になっています。お年玉もらいたいなと思いますね。vio脱毛 おすすめ